愛宕山の謎 鉱山 廃墟 鉱山 廃坑 坑道 廃鉱
 

 仙台市愛宕山謎の穴

探索日2010年01月03日


 

こちらには行く予定ではなかったが、
どうせ仙台に来たのであれば寄ってみようと
思い訪問した。しかもほんの10分。。。。

なんの装備もなく(ライトさえ無し)しかもスーツ姿という状態。

この件に関しては「山さ行がねが」のこのレポートが詳しい。 
仙台市愛宕山の謎の穴

 

樫の木おじさん(ヨッキ氏命名)

この場所で間違いなさそうだ。

 

 

この穴は古代墓地だそうだ。

 

  しかし、これは古代墓地じゃないだろう。

 

 

 

 

 

すぐ近くにも数箇所の穴があるが
柵が施してある。

 

 

どれだけ奥行きがあるのだろうか?と
思ったが。柵をつけるほどのものなのだろうか?

おそらくはホームレスなどに占拠されないためだろう。
これは古代の墓地跡と思われる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ヨッキ氏」によると、この奥に
何者かの居住区があるという。

 

 

確かにレポで見たような
ブルーシートがある。

 

 

周辺をみると嫌な予感が。

 

 

「ヨッキ氏」のレポによると
何者か(男)が住んでいた痕跡があったらしいが

私のときは既に何者か(男)の居住区が
焼き討ちされている状態だった。

事件性が無い事を切に願う。

 

  さて、他にも見て回りたいのであるが
時間の関係とあまりにも装備不足の為に
この地を後にした。

 

遺構調査機構へ戻る

 

愛宕山謎の穴 仙台穴 鉱山 廃坑 廃鉱 地下 竪坑 立坑