石丁場 石切場 鉱山 廃墟 鉱山 廃坑 坑道 廃鉱

 索 道 起 点

探索日2006年05月03日


 この鉱山から採掘された鉱石は
 索道に乗せられ某所にある駅まで運ばれていた。
 現在では別の輸送手段が確立されたため、
 この場所は廃棄された。

 周辺には様々な重機や軌道の痕跡を確認した。

週末探検隊オペレーターが撮影した写真も同時に掲載しております。

 

広場に置かれる重機。
坑内移動をメインとしているために
座席は正面を向いておらず、
側面を向いている。

狭い坑内で前進、後退を行いやすい
設計になっている。

 

 

前進側を撮影している。
操縦するには右側に
体を向けなくてはならない。

 

 

前方部には鳥の巣があり、
3つの小さな命があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

隣には別の重機が。
こちらもダンプのようだが、
上記の形式とは違う。

 

 

しかし、同じように
右側に体を向けて
操縦する事には変わらない
形状だった。

 

 

 


 

 

 

 

これは、ボーリングマシンであろうか?
ドリルで穿孔を開けるもので、
ベンチカット工法に使用される。

ベンチカットとは斜面に垂直へ
複数個所の穴を開け、そこにダイナマイトを装填、
起爆させると雪崩を起こすように
斜面を切り崩す事で採掘する方法。
坑道掘りをしないので安易だが、
山の景観をダメにしてしまう。

 

 

 


 

 

 

 

現在は廃棄された鉱区であり、
採鉱時には、鉱車でここまで運ばれ、
この橋を渡り、索道のゴンドラへ
乗せるまでの工程が行われていた。

 

 

鉱区内の移動用のバン、
デリカスターワゴンであろうか?
既に放置されて長いようだ。

 
 

 


 

 

 

 

一部は今でも軌道が残っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉱車に積まれた鉱石はこの施設に
運ばれ、手ごろな大きさに
破砕されていた。

今では屋根はなくなり、鉄骨が
見えるだけの状態になっていた。

 

 

こちらは秋に訪問した写真。

 

 

写真中央の上には円形の構造物が
見える。鉱石を貯蔵するための
貯鉱槽か?

 

 

コンクリート製の柱で
外壁は木材だった。

 

壁はその殆どが剥がれ落ちている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 この施設を建設している時の写真。 昭和19年の事。


こちらは完成後の写真。木材の外壁は白く塗られているようだ。
上部側の屋根は白色、下部側は青色だった。

 

この場所の上部で鉱石は
破砕され、細かく砕かれた
鉱石はタンクへ一時的に貯蔵
される。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在では穴が開いているが、
この場所からタンク(貯鉱槽)へ
何かしらのもので運ばれていた。

 

 

 

 

 

 

 

こちらはタンク(貯鉱槽)側。
こちらも穴が開いている。
壁の穴と、こちらの穴は
何かコンベアか、パイプで
つながれていたと思われる。

 

こちらはタンク(貯鉱槽)の裏側。
パイプが伸びており、この
管を鉱石は流れていたのだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

最終地点には大きな
プーリーがあった。
ここが索道の起点のようだ。

 

地殻には犬小屋が。
鉱夫が個人的に飼っていたのか?

 

 

 

 

 

 

 

索道のプーリーと
その裏にはタンクが見える。

 

ここが索道の起点。
この場所で索道へ鉱石を乗せていた。

現在では事務所跡が残るが、
この事務所は索道輸送を
している時代には存在しなかったはずで
あり、コンクリート製の地面だけの
スキー場のリフト乗り場の
様になっていただろう。

 

 

事務所内は様々な物が
残されている。

 

便所には当然便器があるが、
汲み取り式の汚物槽の側面は
崩れており、下の状況が分かる
位になっている。

 

事務所跡の下には
太いワイアーがある。

 

 

索道のワイアのテンションがかかって
いた部分だろうか?一部の
ワイアはいまだに巻かれていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが動力室らしい。
意外にも小さいモーターに見えた。

 

 

 

 

次回はこの索道起点の位置から
索道があった方向の探検をしてみよう。
いまだに何か残ると言う話がある。
それは切り通しや隧道であると言う。

 「索道起点」状況動画 撮影:週末探検隊 2006年5月3日

遺構調査機構へ戻る

 

石灰鉱山 鉱山 廃坑 廃鉱 地下 竪坑 立坑 石丁場