廃墟 鉱山 廃坑 坑道 廃鉱 廃工場

空中庭園

(日英醸造工場跡) 
日英醸造という、醸造会社の横浜工場。そののち、日英醸造は寿屋(今のサントリー)に買収されて、
1931年にoragabeer(オラガビール)となり、そのオラガビールも時代の中に飲み込まれて1948年に解散。

その日英醸造であるが、大正10年に莫大な借金がありその結果解散となったらしい。
1928年頃、寿屋に買収され、当時あったアサヒ、キリン、サクラの各ビール会社に
ついでオラガを参入させることとなった。日英醸造は元々「カスケードビール」というブランドをもって市場に参入していた会社ではあるが、
買収によって「新カスケードビール」オラガビールのブランドに変更。
このほかにも1943年頃にサクラは大日本麦酒に吸収され、1949年にはその大日本麦酒もサッポロとアサヒに分割の歴史がある。

屋上の様な場所に木々が生えており、その外観から「鶴見の空中庭園」と名付けた。

イメージ図

 


日英醸造 オラガビール工場跡



 

日英醸造工場跡 カスケードビール  

 

 

 

 

 

 後日談、解体される日にお邪魔させて頂いた。

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遺構調査機構へ戻る

鶴見 日英醸造ビール工場跡 カスケードビール 寿屋 オラガビール 廃墟