鍾乳洞 鉱山 廃鉱 坑道 地下

胎 道

封印された伝説といわれる大鍾乳洞
 


撮影日 2008年12月

 

自然の大鍾乳洞へ。。
世界には様々なスケールの鍾乳洞が存在する。
中には高さ200mにも及ぶ通路状の洞窟、
深さ数百メートルの自然竪穴。
数十トンもある巨大な石英の柱がある洞窟。
驚く光景が数多く見られる。

日本でも数多くの鍾乳洞に恵まれ
未発見の物も数多く存在すると推測される。

今回は発見済みではあるが、数十年前に
完全に封印され、その後調査の中断された鍾乳洞に
辿り着くことが出来た。

鍾乳洞のプロに助言を頂き、鍾乳洞を
壊さぬように細心の注意をして探検した。
今回撮影されたこの場所の動画や写真は
2008年時点ではネット上で初めてのお披露目となるようだ。

 

入坑時の動画(その1からその5まであり)

入坑時の動画 第二期調査時

 



測量当時、ケイブキャニオンと名づけられた地帯。

ここまで辿り着くにはかなり狭い場所を抜ける。

動画参照

直立で立てる場所に出た事で安心した。

 

鍾乳石は人が立ち入る事が無い鍾乳洞のゆえに

綺麗なものばかりだった。

その分歩く事に気を使う場所だった。

 


 

 


 

 

 

 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そろそろ撤収しよう。

 

 

 

またもこの狭いところを抜けなくてはならず
少し憂鬱になる。。。。

 

探検が終わりその後は探検家とホームページの
読者様と定例の懇親会をおこなった。

 

遺構調査機構トップへ戻る

 

鍾乳洞 トンネル 廃墟 鉱山 廃鉱 坑道 地下